パワーストーンイメージ

パワーストーンの種類

私は昔、まだパワーストーンという言葉をあんまり耳にしたことがない時、まだブームが来てない時に知り合い経由でかなり大き目な水晶の置物をもらいました。
当時水晶と言えばそれは鉱物で、綺麗な石、あとは宗教的なイメージしかありませんでしたが、その知り合いにすすめられ、置物を受け取りました。
私にとってこれが最初のパワーストーンとの出会いでした。
普段は玄関の所にその水晶の置物を置いていたのですが、私がでかける時に雰囲気が変わっていたり、一日中閉めっぱなしだったはずなのになぜか換気したようにとても良い空気になっている事が多く、その頃から水晶そのものに興味を持ち始めました。
そしてパソコンで水晶の事を調べますと、パワーストーンというキーワードが出てきて、よくよく調べると他にも種類がたくさんありました。
そしてそれらは私たち人間や植物、動物などに良い事をもたらすそうです。
例えば水晶系のグループだけでもローズクォーツ、アメジスト、モリオン、スモーキークォーツ、レモンクォーツなどなど、まだまだあり、水晶系以外でも300種類以上あるそうです。
そうして私は水晶はじめとするパワーストーンにすごい興味を持ち始めました。
その後、私は天然石の専門店を奇跡的に見つけ、今まで私の水晶が起こした不思議な出来事を店員さんに話すと、水晶には浄化や調和という効果があり、パワーストーンの世界では水晶に始まり水晶に終わるという言葉があるくらい大変人気で、その通り最初は水晶に興味を持ち、他の石にも興味が行くけれど再び水晶の素晴らしさに気づくという事らしいです。
そしてさすが天然石専門店、店内には見たこともない石やブレスレットをはじめとするアクセサリー、ビーズ、ストラップや置物がたくさん置いてありました。
置物も本当に種類豊富で、大変びっくりしました。
その後私は店員さんに色々聞いた後、本を読んだりパソコンで調べたりと石についてもっと詳しく勉強しました。
そして天然石だけではなく、人工石でもパワーが天然石と同じくらいあるみたいで、アクアオーラやコスモオーラなどのオーラ系がその部類で、普通の水晶に金や銀などの金属を付着させた石です。
見た目は加工された石、という感じですがとっても綺麗です。
また、琥珀は別名アンバーといい、琥珀と聞けば分かると思いますが大昔の樹脂の塊で、虫が入ってる方が価値が高いとされています。
見た目はおいしそうなべっこう飴ですが、食べてはいけません。
これにいていますが、ジェットは大昔の木の化石で、真っ黒な色をしています。
このように化石やちょっと特殊な石でもパワーを持っています。
そして鉱物といったら水晶しか思い浮かばなかったあの頃の私がすごく懐かしく感じます。
石にはたくさん種類がありますが、組み合わせ次第でより大きいパワーになったり効果が少し変わったりするので、良く考えてブレスレットなどを作っていくうちにどっぷりハマりこんでいて、今では副業ではありますが、ネットショップやブログを持っています。
些細なきっかけでしたが今は本当にうれしいです。
色々よく考えてブレスレットを作り、まだ少ないですがネットショップで何点か売れるととてもいい気持ちになります。
化粧品としてのパワーストーン←こちらも参考にご覧ください。

Copyright(C) 2010 石の力.com All Rights Reserved.