パワーストーンイメージ

パワーストーンは男性でも身に着けられるブレスレット

私は、学生のころから手首にブレスレットを身に着けることがとても好きで、毎日のように肌身を離さずにずっと身に着けておりました。
ブレスレットを身に着けていた理由としては、おしゃれというのもありましたし、ブレスレットには何かおまじない的な感覚があり、ブレスレットを身に着けることでブレスレットから力をもらえる気がして勇気をもらった感覚になることができました。
そのため、一度身に着けたらブレスレットを外すことはできませんでした。
私が、初めてブレスレットを身に着けた理由は男性物のファッション雑誌を読んでいて、その時に大好きだった女性のタレントが身に着けていたブレスレットがおしゃれでかっこよくて、同じものを買って、身に着けたのがブレスレットを身に着けた始まりでした。
その後は、有名ブランドの物で高価なブレスレットを身に着けておりました。
社会人になってからもそのブランド物のブレスレットは身に着けており、そのブレスレットについては5年間くらいずっと、どんな時にも身に着けていたと思います。
お風呂に入るときも寝るときなどもずっと身に着けていました。
その後、あるところでパワーストーンを見つけて、店員さんからいろいろな効能があることを聞いて、見た目もとてもおしゃれでしたし、いろいろな自分が必要としている効能などもあって、自分が求めている効能などもあったので一目見て気に入ってしまい、それからはブレスレットの代わりにそれを身に着けるようになりました。
ブレスレットと違って、男性が身に着けていてもそんなに違和感が出るものではないので、周りを気にすることなく、身に着けることができるとこもいいところだと思います。
私が身に着け始めてから周りの男性も私と同じように町でも身に着けることが増えたと思います。
それだけ人気があるものなんだと思います。
パワーストーンについては今まで3度買ってきました。
それぞれに思い出があって、1本目は初めてパワーストーンに出会って、そのいろいろな効能や特色などを知り、その時は効能よりもデザインを重視して買いました。
そして、自分にとってなくてはならないものになりました。
2本目はその専門店でいろいろな石から自分がその時に必要としていた効能を重視して選んで1本目よりも少しだけ高価なものを買いました。
3本目についてはパワーストーンの専門家がいるお店に行って、自分がその時に必要としている効能を調べていただいて、自分に合ったものを買いました。
3本目についてはさすがに専門家に見ていただいたので、おかげさまで自分との相性が良くて、いまだに身に着けております。
1本目と2本目は石の色も褪せてしまいましたが、十分に効果があったと思います。
今は身に着けることはできなくなりましたが、自分の部屋に大切に保管しております。
パワーストーンは自分の思い過ごしなのかもしれませんが、自分の自信がなくなった時など力をくれるものだと思っております。
今もそう思っておりとても大切な存在で、今では自分にとってなくてはならないものになっております。
これからもこれ以上のものが現れるまでは、ずっと身に着けていきたいと思っております。

Copyright(C) 2010 石の力.com All Rights Reserved.